TOP  住宅用太陽光発電

事業内容Menu
住宅用太陽光発電

住宅用太陽光発電

太陽光発電付きカーポート(ソーラーカーポート )

太陽光発電を増設したい方、太陽光発電をまだ設置していない方におすすめです!

駐車場の空きスペースを利用して太陽光発電を設置できるため、屋根の上に太陽光発電を設置するのに抵抗があった方や、設計上の理由で屋根の上に設置不可能だった方、これから太陽光発電をお考えの方はもちろん、すでに屋根の上に太陽光発電を設置しており、増設して売電収入をアップしたい方にもおすすめです。

太陽光発電付きカーポート(ソーラーカーポート )

太陽光発電付きカーポートを選ぶときの大事なポイント

耐風圧強度

従来の製品と比べて「耐風圧強度」が大幅にアップしました。最大45m/秒の風速に耐えられる支柱構造で、より安全性の高いカーポートとなっています。

耐風圧強度45m/秒

積雪対応設計

突然の大雪、積雪地域で特に心配なのは、雪が降り積もったときの強度です。冬場も安心してご利用いただくために、積雪対応に特化した設計になっています。

積雪対応最大65cm

駐車場の空きスペースが同じでも、設置できる発電出力が違います!

一般的なソーラーカーポートは、屋根面の内側に太陽電池モジュールを設置するタイプがほとんどで、設置スペースが小さくなりがちでした。そこで、支柱設計の改良により、設置スペースを広げ、より多くの太陽電池モジュールが設置できるようになりました。

設置比較

豊富なラインナップ

一般タイプ/1台用/太陽光発電付きカーポート

ソーラーカーポート/1台用/一般

寸法
(間口×奥行×高さ)

2,800×5,435×3,642

モジュール
設置可能面積

(W)3,190×(H)5,500

積雪

150cm

風圧

45m/秒

傾斜

10度

本体材質

アルミ形材

柱材質

アルミ形材

屋根材質

アルミ板

設置不可

・基準風速45m/秒、積雪150cmを超えるエリア
・塩害地域(海岸線より500m以内)

一般タイプ/2台用/太陽光発電付きカーポート

ソーラーカーポート/2台用/一般

寸法
(間口×奥行×高さ)

5,500×5,435×3,642

モジュール
設置可能面積

(W)6,390×(H)5,500

積雪

65cm

風圧

45m/秒

傾斜

10度

本体材質

アルミ形材

柱材質

アルミ形材

屋根材質

アルミ板

設置不可

・基準風速45m/秒、積雪65cmを超えるエリア
・塩害地域(海岸線より500m以内)

積雪タイプ/2台用/太陽光発電付きカーポート

ソーラーカーポート/1台用/一般

寸法
(間口×奥行×高さ)

5,500×5,435×3,642

モジュール
設置可能面積

(W)6,390×(H)5,500

積雪

150cm

風圧

45m/秒

傾斜

10度

本体材質

アルミ形材

柱材質

アルミ形材

屋根材質

アルミ板

設置不可

・基準風速45m/秒、積雪150cmを超えるエリア
・塩害地域(海岸線より500m以内)

オーダーメイド設計でテラスや駐輪場にも設置可能です!

設置スペースに合わせて、自由にオーダーメイド設計が可能ですので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはコチラ
page top

これから太陽光発電の設置をお考えの方

太陽光発電設置のみのメリット

太陽光発電によって発電した電気は、発電している時間帯はその電気を使用できるので、日中の電気代が節約になります。
余った電気は電力会社に売ることができるので、日中に使用する電気の量を節約すればするほど、売れる電気の量は多くなり、売電につながります。
また、太陽光発電システムは他の発電システムと違って発電時にCO2を発生させないため、地球にとっても優しいクリーンな発電システムです。

太陽光発電のしくみ

これからは太陽光発電と蓄電池を一緒に設置する方がおすすめです!

最近では、太陽光発電と蓄電池を連携して、電気代をさらに節約したり、HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)でご家庭のエネルギーを「見える化」し、より最適にエネルギーを制御し、活用していこうとするご家庭が増えてきております。なぜ、太陽光発電と蓄電池を一緒に設置するお客様が増えてきているのか、ちょっと長くなりますが、ご説明させていただきます。

まずは、1.平成30年度〜平成31年度までの売電単価を見てください。

太陽光発電

10kW未満

10kW未満
ダブル発電

売電単価
平成30年度

26円(税込)/kWh

25円(税込)/kWh

売電単価
平成31年度

24円(税込)/kWh

24円(税込)/kWh

※ダブル発電とは、家庭用燃料電池やエコウィルなどの自家発電設備に併設しているもの。
※設置する年度毎に、買取価格は異なりますが、その価格で10年間は固定価格で買い取りが行われます。
※東京電力管内(出力制御対応機器設置義務なし)の価格表となります。
※平成30年4月現在の情報を基にしております。

つぎに、2.平成30年度の東京電力/従量電灯B・Cプランの料金単価を見てください。

電力量料金区分

料金単価

再エネ賦課金

購入単価

第1段階
(120kWhまで)

19.52円(税込)/kWh

2.90円(税込)/kWh

22.42円(税込)/kWh

第2段階
(120kWh〜300kWhまで)

26.00円(税込)/kWh

2.90円(税込)/kWh

28.90円(税込)/kWh

第3段階
(300kWh〜)

30.02円(税込)/kWh

2.90円(税込)/kWh

32.92円(税込)/kWh

※東京電力管内の価格表となります。
※電力量料金は、燃料価格の変動に応じて燃料費調整額を加算あるいは差し引きます。
※平成30年7月現在の情報を基にしております。

1.売電単価と2.購入単価を比較してみてください。

平成30年度/10kW未満の売電単価

従量電灯B・C/第2段階の購入単価

26.00円(税込)/kWh

28.90円(税込)/kWh

太陽光発電で発電した電気は「売る」より「使う」時代に!

上記の表を見てみると、発電して余った電気を売る値段(26.00円)より、電力会社から電気を買う値段(28.90円)の方が高くなっています。
つまり、太陽光発電で発電して余った電気は「売る」より、「使う」方がお得になってきているということです。
もちろん、このデータはたくさんの電力会社の中から一つのプランを照らし合わせただけですが、東京電力管内で広く一般的に使用されている料金プラン(従量電灯B・C)がこういう状況になっているということは、これからの時代は、太陽光発電で発電して余った電気は、蓄電池に貯めて、太陽光発電で電気を賄えない時間帯は、蓄電池に貯めておいた電気を使うといった、「エネルギー自産自消のライフスタイル」になっていくのではないでしょうか。

太陽光発電と蓄電池
お問い合わせはコチラ
page top

弊社のお取り扱いメーカー

住宅用太陽光発電システムは、下記のメーカーをお取り扱いさせていただいております。
新築、既築、どちらにもご対応させていただいております。お気軽にお問い合わせください。

※創蓄連携システムをご希望の方は、お問い合わせ時にお伝えいただけると助かります。
※メーカー指定で御見積りをご希望の方は、お問合せ時にお伝えいただけると助かります。

太陽光発電システムメーカー

パナソニック 太陽光発電 東芝 太陽光発電 シャープ 太陽光発電

ソーラーフロンティア 太陽光発電 サンテック 太陽光発電 トリナソーラー 太陽光発電

三菱 太陽光発電 Qcells 太陽光発電 CanadianSolar 太陽光発電

ABLYTEK 太陽光発電 Looop 太陽光発電 DMM 太陽光発電

蓄電池(蓄電システム)メーカー

田淵電機 蓄電池 ニチコン 蓄電池 オムロン 蓄電池

エヌエフ回路設計ブロック 蓄電池 エリーパワー 蓄電池 Sky Japan 蓄電池

お問い合わせはコチラ
page top

太陽光発電システムメーカーを比較

太陽電池モジュール、パワーコンディショナを比較

注)各メーカーの公称最大出力が最も高い太陽電池モジュール、変換効率の高いパワーコンディショナを記載しております。

メーカー

公称最大出力

モジュール
変換効率

パワコン変換効率
/定格出力

結晶系

パナソニック
【VBHN252WJ01】

252W

19.6%

96.5%/5.5kW
【VBPC255GM1R】

単結晶系
ハイブリット型

東芝
【SPR-X22-360】

360W

22.1%

96.5%/4.5kW
【TPD-H45-M3】

単結晶系

シャープ
【NQ-256AF】

256W

19.6%

96.5%/5.5kW
【JH-55GB3】

単結晶系

ソーラーフロンティア
【SFK185-S】

185W

-

95.5%/5.9kW
【KP59R-J4-SS-A】

CIS系

サンテック
【STP300S-20/Wem】

300W

18.3%

96.0%/5.5kW
【GPR55A】

単結晶系

トリナ
【TSM315-DD05A.08(II)】

315W

19.2%

96.0%/5.9kW
【SPSM-59C-TR】

単結晶系

三菱
【PV-MB2700MF】

270W

16.4%

98.0%/4.4kW
【PV-PN44KX2】

単結晶系

Qcells
【Q.PEAK-G4.1 305】

305W

18.3%

96.0%/5.5kW
【HQJP-R55-A2】

単結晶系

CanadianSolar
【CS1K-330MS】

330W

19.86%

96.5%/4.0kW
【CSR40N1D】

単結晶系

ABLYTEK
【6MN6A300-B0】

300W

18.4%

95.0%/5.5kW
【KP55K2】

単結晶系

Looop Home
【LP-295M-60H-002】

295W

-

96.0%/5.5kW
【LP-P55LH-SDA】

単結晶系

DMM.make solar
【DMM6-60PH-350M】

350W

-

96.0%/5.5kW
【SPUS-55C-DM】

単結晶系

※上記、平成30年7月現在のメーカー情報を参考にしております。
※公称最大出力とは…1枚のモジュールで得られる最大出力。
※モジュールとは…数十枚のセルを1枚のパネルに組み込んだもの。モジュール変換効率とは、1平方メートルのモジュールに照射した太陽光エネルギーをどれだけ電気エネルギーに変換できるかを数値化したもの。
※パワコン変換効率とは…発電した直流電力をパワーコンディショナーがどれだけ交流電力に変換できるかを数値化したもの。

お問い合わせはコチラ
page top

保証内容を比較

メーカー

システム保証

モジュール出力保証

モニタ保証

その他

パナソニック

15年 【無償】

25年 【無償】

1年

自然災害補償、買い替えリリーフ15年保証

東芝

15年 【無償】

25年 【無償】

1年

※シリーズによって保証が異なります。

シャープ

10年 【無償】
15年 【有償】

10年 【無償】
15年 【有償】

10年 【無償】
15年 【有償】

BLACKSOLAR限定の長期プレミアム保証

ソーラーフロンティア

10年 【無償】
15年 【有償】

20年 【無償】

2年

-

サンテック

15年 【無償】

25年 【無償】

-

サンテック総合補償制度

トリナ

10年 【無償】

25年 【無償】

-

災害補償制度

三菱

10年 【無償】
15年 【有償】

25年 【無償】

1年

更新機器10年保証(無料)

Qcells

15年 【無償】

25年 【無償】

1年

損害補償制度

CanadianSolar

10年 【無償】
15年 【有償】

25年 【無償】

-

事故災害補償制度

ABLYTEK

10年 【無償】
15年 【有償】

25年 【無償】

-

火災・自然災害、工事お見舞金制度

Looop Home

15年 【無償】

30年 【無償】

-

10年間自然災害保証(無料)

DMM.make solar

10年 【無償】
15年 【有償】

25年 【無償】

-

25年架台製品保証
10年間自然災害保証(無料)

※上記、平成30年7月現在のメーカー情報を参考にしております。

お問い合わせはコチラ
page top

固定価格買取制度

太陽光発電の新たな余剰電力買取制度

2009年11月1日よりスタートした「余剰電力買取制度」が、2012年7月1日より「固定価格買取制度」に変わりました。

買取対象は余剰電力

太陽光発電システムにより作られた電力のうち、自家消費せずに余った電力が対象となります。

買取期間は10年間で買取価格は固定

設置する用途や年度毎に買取価格は異なりますが、それぞれ価格を10年間固定して買取が行われます(発電設備などに変更がない場合)。

全員参加型

買取費用は、電力を使用する方全員で薄く広くのご負担となります。標準的な一般家庭の場合、一ヶ月あたり数十円~100円未満のご負担となります。

売電した電力代金の受け取り方法

売電の入金は、銀行振込です。買電とは相殺されず、個別に扱われます。

平成30年度~平成31年度までの固定価格買取制度

太陽光発電

10kW未満

10kW未満
(ダブル発電)

調達価格
平成30年度

26円(税込)/kWh

25円(税込)/kWh

調達価格
平成31年度

24円(税込)/kWh

24円(税込)/kWh

調達期間

10年間

10年間

※ダブル発電とは、家庭用燃料電池やエコウィルなどの自家発電設備に併設しているもの。
※設置する年度毎に、買取価格は異なりますが、その価格で10年間は固定価格で買い取りが行われます。
※東京電力管内(出力制御対応機器設置義務なし)の価格表となります。
※平成30年4月現在の情報を基にしております。

お問い合わせはコチラ
page top

弊社がお客様に選ばれ続ける理由

point1 販売からメンテナンスまで一貫してスリーアローズが行います!

長く使う太陽光発電システムだからこそ、販売・設計・施工・メンテナンスまで行います。

point2 わかりやすいプランニング!

設計・御見積・プラン・シミュレーションなど、充実した導入計画をご提案致します。

point3 電気設備工事に精通している!

太陽光発電システムは電気設備なので、電気工事も経験豊富な弊社へお任せください。

point4 お支払い方法も選べます!

ローンでのお支払い方法もご用意させていただいております。

point5 保証もアフターフォローも万全です!

弊社では、保証手続きもアフターフォローもしっかりと行っております。

point6 申請手続きの代行もOK!

認定申請・電力申請手続等も弊社にて代行可能です。

お問い合わせはコチラ
page top

施工までの流れ

下図は、ご依頼から施工完了までの基本的な流れとなります。

施工までの流れ
お問い合わせはコチラ
page top